時間を持て余したOLのブログ

24歳 接客系職に就くOLのブログ ( 前:しゃしいんいつに生きたいの )

子供のように遊ぶ

今日は学校の卒業雑誌のコラム企画で、近所の大きい公園に大の大人どもが年齢を気にせず、遊びまくるイベントに参加してきました

当初の予定ではドロケーをやるつもりだったんですが、思いのほか雪が溶けていなくて、みんな雪原をゼーゼーいいながら走り回ってましたね
私は影が薄い特徴をいかし、一般人に紛れ込みながら泥棒役をやりました

みんな次々と捕まっていって、最後のひとりになってしまったので
助けられないかなと影から牢屋まわりの様子をみていたんですが、時間ギリギリになってしまい、特攻してみるもののあえなくタイムオーバー

まぁ、むかしからドッヂボールで、内野の最後のひとりにはなるものの、ボール投げるの苦手で形勢逆転できないような、変に使えねーヘタレ体質なので途中で無理だと思いましたが、まぁ足は引っ張ってないんで、いっかな!

あまりにも雪原で逃げ回るのが難しいのでドロケーの次は逃走中のような隠れ鬼にしました
でも、私影薄いし、歩道用の橋の下に泥まみれになりながら隠れたので全然ターゲットにされず、くっっそつまんなかったっすね

やっぱ、場所変えて狭いところで隠れんぼだ!となったんですが、ひとりめちゃくちゃ強い子がいて、その子を見つけている間に、影薄い割りに早々みつかった私は、いっしょのタイミングてみつかった男の子たちの白兵雪合戦を呆然と眺めていました

時間切れになるまでその子はみつからなかったので、隠れんぼはその子の一人勝ち
みんな雪合戦の味をしめたのかその後は自然と雪合戦の流れになりました
ぶっちゃけこれが一番楽しかったです(笑

雪合戦をやっているうちに閉園時間になったので解散しました
こんな子供の門限のような健全な時間に帰ったの久しぶりです
もともと親に家にいろと言われたので早く帰るつもりだったんですがね、流石に四時半解散は(笑

まぁ、今また外出してるんですけど
ぴっぴから呼び出しかかったので

足がめっちゃ疲れました
筋肉痛はまだ起きてません、年ですかね
なんにせよ、みんなで子供のように遊ぶってたまにはいいですね
子供のころ、よく連れて行ってもらった公園なので、より童心に戻れました

しっかし、親はあんなデカい公園によく連れて行ってくれたなぁ
私が親の立場ならちょっと渋っちゃうかも…
移動するのにも徒歩だとかなり時間を食っちゃうほど大きい公園なんですよ
子供のころは全然せまいー!と思っていたのですが…、

これも年ですかね

どんどん老けていくなあ…?!